有留大海先生[内科医長]

2,胸水

Q:大隅鹿屋病院の印象は?

古い!けど若い医師が増えて勢いがあると思います。

Q:医師になろうと思ったきっかけは?

自分が喘息持ちで小さい頃からよく病院に行っていました。かかりつけの先生がかっこよくて優しくて医師という職業に憧れていました。

Q:自分たちの研修医時代と何か、違いがありますか?

カンファレンスが増えたこと。指導医が増えたこと。

Q:医師として普段から気をつけていることがありますか?

自分が話していることを患者さん、家族が理解してくれているかなということには気を付けています。なるべく分かりやすく、と思いますが難しいです。

Q:研修医時代の印象に残っているエピソードがありますか?

救急外来に心肺停止の患者様が運ばれてきた時、治療の甲斐なくその患者様は亡くなりました。悔しくて泣いているときに指導医の先生がそっとオロナミンCを買ってきてくれたことでしょうか。

Q:研修医に対するメッセージをお聞かせください。

患者様への思いやりを忘れないでください。熱い気持ちで頑張っていればきっと良い医師になれます。