評価

毎月1回の研修医面談

毎月末に、研修委員長と個別面談をします。
研修の進み具合い、指導医との関係等を話をしてその月の目標設定をします。

振り返りレポート

DSC02221

DSC02229

毎日、1日の最後に書いて帰ります。
今日の出来事、行った手技、明日への目標などを書きます。

経験のチェック・レポートチェック

DSC02220

DSC02228

研修科が終わるときに、チェックしています。必須レポートを書いたかどうか、経験したらチェックをしているので、レポートを書けるかどうか確認も出来ます。

水準表1〜4までで評価

DSC02222

研修開始から、指導医と一緒に色々な事を経験していきます。
そこで経験したことにチェックしていき指導医から評価をもらい単独で行ってよいことなどをチェックして、研修の進み具合を確認していきます。

指導医の評価

DSC02224

研修医の評価だけではなく、指導医がきちんと教えてくれたかなどの評価を研修医が行います。それを、研修委員会より指導医にフィードバックします。
より良い研修が出来るように、評価を行い改善出来るところは改善していきます。研修科が終わるときに、指導医や上級医の評価をします。

プログラムの評価

DSC02227

プログラム責任者がプログラムについて評価します。勿論、研修医自身も研修プログラムの評価を研修医手帳の中で行います。 それに基づき、評価して翌年度のプログラム申請などを検討していきます。
プログラム責任者についても、研修医がプログラムについて相談にのってくれたなどの評価を行う事にしています。