レポート♪

 

全国の研修医の先生方が悪戦苦闘している2月ではないでしょうか?

必須のレポートです・・・・

当院も2月中にレポートの提出を義務にしています。
慌てて提出する先生、余裕で提出している先生。
2年間かかってレポートを提出するのですが・・・・

P2270006
チェック・評価する先生には『1週間で見てください(・_・;)』と強行スケジュールで負荷をかけてしまっています。
指導医の先生方も大変です。

P2270007

勿論、研修医の先生方も大変です!!
もう今月も終わりです、提出の無い人は早く提出してくださいね!

病院見学実習①

今年初めての病院見学実習生さんが来てくれました!

2日間の日程で見学しました。
初日は、朝から手術見学。
外科研修中の1年次の先生について手術見学。

DSC00149
お昼過ぎまで、手術は続きました。
お昼ご飯を食べ、循環器内科見学。
2年次の先生が循環器内科研修中なので、一緒に行動しました。
救急搬送もあり、一緒にERへ。
最後は、内科見学。
内科後期研修の先生について、病棟見学とカンファレンスに参加。

翌日は、外科病棟見学。

DSC00157

DSC00164
この日、緊急OPEもあり、またまた手術室へ。

DSC00137

大変忙しい2日間でしたね。
疲れたのではないでしょうか?
でも、また是非、来てくださいね!!

まだ、春休み病院見学を迷われている学生さん。
是非、大隅半島唯一の研修指定病院へお越し下さい。

★チョコレート★

 

今朝、高級なお土産を頂きました!
学会に参加していた、循環器内科の有馬先生からです。

『結構高いチョコレートだから』と一言。

P2250005
我慢できず、お昼に明けてみると♪

P2250001

凄い!!!!

P2250004

P2250002
とても綺麗なチョコレート。
初めて見ました。
味も素晴らしく美味しい(*^_^*)

有馬先生、ありがとうございました。

調べ物

 

先生方、とてもとても頑張っています!
ある研修医の先生が電子カルテを使った後です。

DSC00113

感染症で有名な青木先生から直筆のサインを頂いた、大切な本。
入職時に診療情報管理士の方から頂く『診療録マニュアル』のファイル。
一生懸命に調べながら、カルテ入力をしたのですね~!
頑張っています。

DSC00116

診療情報管理士さんが一生懸命に作ってくれたファイルも大切に使わせて頂いています。
毎年、ありがとうございます。

研修医に一言!
使ったものは自分でしまいましょう♪

DPC・保険点数勉強会

 

今朝は、MCの責任者からDPC・保険点数について勉強会をしてもらいました。
MCの方々は医局にいるため、いつも顔を合わせています。
身近な人が講師になって教えてもらえるなんて、いいな~と思いながら参加しました。

DSC00110

内容はとても分かりやすく勉強になりました。

DSC00104
先生方からは、大学の講義より分かりやすく面白かったと!
質問等も多く出て、勉強になりました。
ありがとうございました☆

研修医会

 

今日のお昼突然!!
研修医会議を行いました。
というより・・・・
たまたま☆という感じなのですが(笑)

DSC00101

当院の1年次研修医は自分達で勤務表を作成します。
3月は1年次最後の勤務となるのです!
そこで、当直や救急に入る日程や内容をもう一度考えようという事で話合いをしました。
4月からは1年次の先生が入職して来るので、見直したような形となりました。

DSC00103

1年次と2年次が仲が良いのは良いですね!

医療安全の勉強会

 

今日は、医療安全の勉強会でした。
全4回開催され、全員が参加の勉強会です。
もちろん研修医も全員参加。
残念ながら、今日は1年次の先生が一人・・・しか参加出来ませんでした。
しかし、その他の職員は沢山参加していました。

DSC00093

『5S活動について』という事で、医療安全管理の副看護部長がお話してくださいました。
とても分かりやすく、『なるほど!』という感じで明日から実践してみようと思いました。
研修医の部屋も5S、とても必要だと感じました(・_・;)

P2190001

頂きました!!

 

今日は、お土産日和でした★

週末に、来年度から仲間となる研修医に会いに行ってきました。
その新研修医の先生からお土産を頂きました!!

とても美味しそう!
あっという間に無くなるので、まずは写真を。

P2180754

2月初めから内科の医長の先生がお休みを取られていました。
本日から出勤で★
研修医にお土産を頂きました!!

P2180753

本当に愛されている研修医達です。
ありがとうございます。

インシデントレポート・振り返りレポート

 

初期研修医は毎日振り返りレポートを書いています。
でも、最近は全く書いていません・・・
なので、朝の勉強会の時間を使ってレポート関係を書きました!!

P2140753

初期研修医のレポートとは?
・症例レポート(1年次13個・2年次 残り全部)
・振り返りレポート(毎日の記録)
・インシデントレポート(月に1個から2個は必ず提出)

があります。
簡単そうですが、なかなか難しいです・・・
2年次と1年次と20分程度、一緒に向かいあい記載しました。
和やかに話をしながら、書いてくれました。

P2140754

勿論、ブログも!

今日は、4月から新しい仲間になる先生も来ていて話が盛り上がりました!

緩和ケア研修

御無沙汰しています、2年目のウラキです。
11月ぶりに鹿屋に帰ってきました。そして、大隅鹿屋は5月ぶりでした…

これまでの研修について報告します。
12月は横浜で精神科研修。1月は緩和ケアを勉強しに、札幌の南青洲病院に行ってきました。
札幌は寒くて、3週間ほど最高気温もプラスにならない氷点下の世界でした。「冬用の靴は持ってますか?」医局秘書さんにまず聞かれ、冬用の靴というものを初めて知りました。大学が島根だったので冬用タイヤというものは知っていましたが、靴もあるのかと驚き。それがないと、一面雪の世界ではツルツルで歩けません…何度も柔道の払い腰張りに地面にたたきつけられました(痛
緩和ケアは、僕が1年目の5月に肺癌の患者さんのお看取りを初めて経験してから、決して多いとは言えないけど患者さんの最期の場面に立ち会い、その対応などが良かったのか毎回悩み、勉強したかった分野でした。

__

病棟のやり方にまず驚きました。朝は夜勤の看護師から医者もソーシャルワーカーも入った申し送りから始まります。そして、昼にも気になる患者さんや午前の報告も兼ねてまたみんなでカンファ。夕方にも日勤から夜勤の看護師への引継ぎもみんなで集まってカンファ。とにかくみんなで情報を共有してカンファをします。痛みの評価、麻薬の使い方がこれでいいのか、医者だけじゃなくて、看護師やソーシャルワーカーも含めて相談します。「チーム医療」が行われていて、医者・看護師・ソーシャルワーカーがそれぞれの立場から患者さんにアプローチしていきます。医者がトップダウン式にやるやり方ではなく、患者さんにより近くにいる看護師さんの意見が大きな比重を持っていました。

患者さんのところに行く時には必ず椅子持参。私はあなたの話を聞くために来ました。すぐには帰らないよって安心してもらうんだそうです。
患者さんの人生について話を聞き、亡くなる前に自分の生い立ちについて家族に話しをしたいと決心した方、訪問の患者さんで残す財産について遺言を残す方、短い間でしたがその方の人生を少しずつ知って、近づいていけました。

何かを患者さんや家族に伝えるときに、僕は「できるたけ分かりやすく伝える」を心がけてきました。でも、伝えるときには患者さんがどこまで病状を理解してて、どこまで知りたいのか、その部分が足りなかったとわかりました。

__

患者さんや家族と話して伝えるってことは、治療するとか以前のことだけど、曖昧な部分でもあります。その部分を考えることができたのは良かったなと思います。指導医の先生の温かい話し方をお手本に、自分なりの話し方を磨いていきたいと思います。

研修も残り2か月。久しぶりの自分の病院に帰ってきて、少しでもこれまでの研修で得たものを活かせれたらと思います。またご迷惑もかけると思いますが、鹿屋のみなさんよろしくお願いします。

ウラキ

1 / 212