衝突事故

研修委員長:田村幸大

久しぶりにブログの原稿を書かせてもらいます。
なぜ、久しぶりに原稿を書く気になったかというと、26日に衝突事故を起こしたからです。

衝突事故と言っても衝突した相手は「鳥」でした。
「なんだ、鳥か」と思われるかもしれませんが、この鳥が大きな鳥で、フロントガラスが無残に割れてしまいました。

26 - 1

それは川南病院の応援を終え、鹿屋に向かって帰る途中でした。
東九州自動車道を順調に走り、西都インターをすぎて間もなく、道路の左側に大きな鳥が悠々と飛んでいる姿が目に入りました。
その鳥が道路の左から右に向かって道路を横切るように低空飛行し始めました。
そして、次の瞬間、「ドン」という鈍い音とともに、フロントガラスが真っ白になっていました。
車内にもガラスの細かい破片が飛び散りました。

26 - 2

一瞬、何が起こったのか分かりませんでした。
しばしの時間のあと、鳥がぶつかってガラスが割れたのだと、状況を飲み込むことが出来ました。

結局、フロントガラスの真ん中〜左の方は前を見ることが出来たので、ノロノロ運転で鹿屋まで帰り、愛車はそのまま入院となりました。
私自身の怪我は車内に飛び散ったガラス片で左手の拇指を少し切っただけですみました。

応援や研修説明会などで車を運転する機会が多く、いつも時間ギリギリの移動でかなり飛ばしていますが、安全運転が大切なのだと実感しました。

年末年始、お出かけされる方も多いと思いますが、安全運転を心がけましょう!
(日頃の私の運転をご存じの方は「お前に言われたくないよ!」という感じでしょうが・・・)

地鎮祭

研修事務担当

12月25日(日)は、地鎮祭が行われました。
私たち職員にとって待ちに待った日でした!

新しい病院は↓
http://www.youtube.com/watch?v=m6Z3fPopVtk

平成25年に完成予定だそうです。

私は、スタッフ(受付)でしたので、式典には参加していません。
が、少しだけ覗きに行き1枚パシリッ!

DSC04271
病院の周りも、医事課係長たちは土地を清めるためにお水やお米を祈祷しながらまいていました。

DSC04274

早く病院が完成するといいな~!