ERカンファ

研修事務担当

毎週火曜日は、研修医室で初期研修医と後期研修医と上級医数名のみでERカンファレンスをしています。
何度もブログではご紹介をしていますが・・・・

最近は、ERカンファレンスの進め方も色々と先生方が案を出しながら充実出来るものを!と変えていっています。

先週は、内科の後期研修医の知久先生が初期研修医の時の症例発表を紹介してくれたりしています。
今日は、司会がはっきりしていなかったので、知久先生が進めてくれました。
早速、2年次研修医からは“すごくやりやすいですね”“何だか違う感じ”と意見が出ました。

DSC04139

毎週火曜日は、外科の後期研修医の先生も朝のカンファレンスに参加してくれています。
なので、色々な意見や指摘などしてくれて大変勉強になっているようです。

DSC04137

DSC04135

発表は大変ですが、一生懸命に昨夜の患者さんの症例を振り返り、みんなで考えていて素晴らしいなと感じます。
どこの病院でもカンファレンスを行っていると思いますが、一つのものをやり続けたり、改良していくのは大変なことだと思います。
大隅鹿屋病院は、研修医と後期研修医が一生懸命に“より良くしよう”と頑張ってくれています。

また来週のERカンファレンスが楽しみですね。