ICTラウンド

研修事務担当

毎週火曜日か、水曜日か、木曜日の17時30分から感染委員会によるICDラウンドを行っています。
感染委員会の師長さんと、感染委員のメンバー(看護師さん・検査技師さん、医師等)で行っています。
これに、当院の研修医も参加しています。

DSC04050
委員長はなんと!今年から内科の有留先生がしています。
今までは、研修委員長の田村先生が掛け持ちで感染委員会委員長をしていましたが今年4月からバトンタッチ!
しかし、現在、有留先生は札幌東徳洲会病院で研修中のため田村先生が一緒にラウンドをしていました。

研修医は、月ごとに当番が決まっていて今月10月は1年次研修医の藤原先生が参加していました。
感染委員会会議にも、勿論出席しています。

DSC04047

何を話しをしているかというと、抗生剤が適切に使われている、培養で検出された菌が本当に感染を引き起こしている菌なのか?それともコンタミによってたまたま検出されたものか?それとも定着しているか?などを患者さんの状態を診ながらディスカッションしています。

DSC04048

内科研修期間は必ず参加しています。
外科研修時は、医療安全委員会に参加することになっています。
研修医も2年間の臨床研修を修了すると、病院の管理者や開業が出来るので、大切な委員会になりますね。
頑張って下さいね。

*札幌東HP研修中の有留先生、しっかり感染委員会は頑張っています!