鹿屋航空基地資料館

こんにちは、久しぶりの投稿です。
今日は日曜日ということで、病院に来る前に観光してきました。
鹿屋と言えば、鹿屋体育大学、鹿屋航空基地、大隅鹿屋病院?が全国的に有名ですが、今日は鹿屋航空基地の資料館を見学してきました。

 

IMG_0773

まず空基地の中に自家用車で入っていきます。警備の自衛官もいて緊張します。展示場の外には戦時中の飛行機から、自衛隊の飛行機までたくさん飾ってあります。IMG_0771IMG_0770

資料館の中に入りますと、撮影はできませんでしたが2階と1階に分かれています。2階には戦時中の鹿児島を中心とした歴史や、特攻隊で亡くなっていった方々の遺影や遺書が飾られていて、実際に読むことができます。また中には、当時の海軍学校の入試問題も置かれていました。参考書も少ない中、難問が多く、また敵国の言語である英語があったのが印象的でした。1階は戦後の自衛隊の歩みが中心に飾られていました。

広島の原爆資料館や、ベトナムのホーチミンの戦争博物館などと同様に、歴史に興味なくても1度は見学してほしいと思いました。私は鹿屋に来て初めて涙を流しましたが、平和あることの尊さを改めて実感させられました。医学生の諸君も病院見学のついででもいいので、是非見学してほしい。