ACLSコース受講!

ACLSコース受講!
救急部長 木村圭一
9月11日、12日に当院講義室にてアメリカ心臓協会認定のACLSプロバイダーコースが開催され、小川先生と溜渕先生が受講されました。
ACLSとはAdvanced cardiovascular life supportの略で、日本語であえて言えば二次救命処置です。ACLSとはその処置をさす場合もあり、それを勉強する講習会をさす場合もあり、色々です。今回は講習会の事です。正式には先ほど述べた名前です。
ALS(Advanced life support)と言う場合もあります。ACLSがアメリカ心臓協会の商品だからです。エレクトーンと言うのは正しくなく、電子オルガンと言うべきだと言うのと同じです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%B3
最近のACLSではチーム蘇生と言う事を強調していて、何か間違った事をしている人がいても、「何やってんだ!バカ!!」とか言ってはいけないと言うような事も習います。そういう時にはどうするのか、覚えていますよね。
二人とも無事優秀な成績で合格されました。おめでとうございます!!二人とも事前学習をしていなかった(当院の職員が受ける場合、救急外来の有村隊長が指導して下さるのですが,今回は色々で出来ませんでした)のですが、とても素晴らしかったです。
つまりは普段からスタンダードと言われている診療をしていると言う事ですね。自信を持って研修を続けて行きましょう。
受講後の写真は以下から見られます。
http://aha-kagoshima.com/album.html
今後も開催して行きますので、男性陣も是非受講お願いします!