初めての研修説明会2

2010年6月9日
初めての研修説明会2
一年次研修医U

先日、研修説明会に初めて参加してきました。

6月7日に大分で行われた説明会です。

大分は、大学時代に部活の練習試合で仲良くしてもらっていたので、親切な人がDSC00441多い印象があります。

プレゼンを臼井さんが聞いてないならまだいいです。

臼井さんは来てなったです。

一緒に行った指導医のK村先生との会話

U「臼井さん来てくれませんね。なんでですかね。」

K先生「臼井さん1人に負担がかかりすぎなんじゃない。説明会いっぱい行って疲れてるんじゃないの」

U「でも事務の人も来てほしいですよね」 DSC00446

K先生「臼井さんに、来れない時は誰か他の人が来てくれるようお願いしてく れませんか、って頼めばいいんじゃない」

という話だったんで、臼井さんお願いします。

K先生、二次会で食べたイカおいしかったですね。いつも食べさせてもらってすいません。ごちそうさまでした。

プレゼンは14病院がして、各持ち時間は2分。

映像流しながら喋って、なんか映像と話がかみあってないなーと。

反省:①プレゼンをする時は、事前に映像をチェックしてから行きましょう。

②プレゼンの時間が2分と短いので、映像を流しながら喋る練習をしてから行きましょう。

感想:①研修医が来ている病院は、研修医の自由度が高い可能性が高い。

②研修医室や書籍の充実を図っている病院は、研修医に強く来て欲しいと思っている可能性が高い。

懇親会では沖縄出身の学生さんが仲良くしてくれました。

ありがとうございました。

よろしければ病院見学にもいらして下さいね。

また機会があれば説明会に行ってみたいと思います。