インフルエンザ予防接種

2009年10月21日
インフルエンザ予防接種
教育管理部 臼井之枝

今日から職員のインフルエンザの予防接種が始まりました。

blog20091021-1 14時から開始でしたが、14時前から受付に沢山の職員が来てバタバタと始まりました。
医事課の方々も、職員が次から次へと受付をして全員で対応していました。
季節性インフルエンザと新型インフルエンザの両方に対応していたので、かなりのバタバタになったようでした。
新型インフルエンザは、数があるため優先的に受付や医師、看護師さん方が受けていました。

 

blog20091021-2 事務の私たちは、季節性インフルエンザを注射しました!
毎年"痛い!"というイメージがありますが・・・・
今年は、全然痛くありませんでした。
年をとって痛みに鈍感になったのかな??

医師は、救急部長の木村先生と訪問看護の藤井先生が担当されていました。

 

blog20091021-3 しかし、切れ目なくインフルエンザ予防接種に来る職員の方々で先生方も大忙しの様子でした。
毎年こんな感じだったかな?と思うくらい、大盛況でした。
やはり今年は新型インフルエンザが流行しているからみんな敏感になっているのでしょうか?

今年1月に感染委員会でインフルエンザの勉強会が行われましたが、また是非、勉強会開催をお願いしたいなと思います。
きっと忘れてそう・・・