学生説明会

2009年10月19日
学生説明会
教育管理部 臼井之枝

10月17日は、鹿児島大学医学部の学生さんを対象に、鹿児島県主催で研修説明会が行われました。
『オール鹿児島』ということで、鹿児島県の研修指定病院14病院が参加しての説明会です。
それに、救急部長の木村先生と総務課の渡邊さんと3人で参加してきました。
なんと、準備をしながら、鹿児島大学医学部出身の堤先生!!!!って思い出し・・・・
内科の堤先生を忘れてしまうなんて(^_^;)
なんで声を掛けなかったんだろうと、後悔、後悔、後悔・・・・
と思っていたら、木村先生からも言われてしまいました。

blog20091019-1 最初は、各病院のプレゼンテーションでした。
基本的には研修医の先生方が発表という事でしたので、大半の病院は研修医の先生方がプレゼンをされていました。
どの病院も、とても充実した研修が送れているようで私たちも楽しくプレゼンを聞くことができました。
もちろん、たくさんの鹿児島大学医学部の学生さん達も来てくれていました。
大隅鹿屋病院は、救急部長の木村先生がプレゼンしてくれました!
6分の持ち時間で発表でしたので、ムービーメーカーを作成して病院の研修の様子などをお話してくれました。
他の病院は、外注で素晴らしいDVDを作成して学生さんに見せていましたが、鹿屋は手作りをアピール???しました(笑)
とても分かりやすく木村先生がお話して下さったので、学生さんもきっとそれが伝わったと思います。

blog20091019-2 後は、各病院、ブースに分かれて個別に学生さんとお話をするスタイルでした。
大隅鹿屋病院の周りは、人気病院ばかり・・・・
鹿児島大学付属病院、今村病院・分院、鹿児島医療センターでした。
ブースに来てくれた学生さんは少なかったですが、意義があったと思います。
大隅鹿屋病院のブースに来てくださった学生さん、ありがとうございました。

 

blog20091019-3 また、ブースでお話出来なかった学生さんももし、パンフレットを見て興味がありましたら是非、病院見学に来てくださいね!

準備から会場設営までお手伝いをして下さった、総務課の渡邊さん、本当にいつもありがとうございます。
会場設営は間に合わないかな?と思うくらい手間取りましたね(笑)
でも無事に終了することが出来て良かったです。

余談ですが、帰りは垂水フェリーで私の車のバッテリーが上がってしまい・・・(-_-;)
フェリーの方々に、車を押して頂き車のエンジンまでかけて頂きました。
恥ずかしいやら、どうしようという不安やらで心臓はバクバクしていました。
一緒にいてくれた渡邊さんや、フェリーの方々のやさしさにとても感謝した出来事でした。

大忙しの1日でした!