プレゼント

2009年10月14日
プレゼント
教育管理部 臼井之枝

10月2日に、NPO法人卒後臨床研修評価機構の機能評価を受けて結果が来ました。
http://202.133.118.29/trainee_doctor/archives/2009/10/post_234.php

blog20091014-1 自分達の自己評価より良い評価を頂けたという事で、大喜びしました。
機能評価受審にあたり、総務課の渡邊さんと西園さんがとてもとてもお手伝いしてくれました。
本当に、『ありがとう』では足りないくらいの感謝の気持ちで一杯です。

 

 

 

 

 

その二人から、思いがけないプレゼントが!!

blog20091014-2 この時計です。
すでに、教育管理部のお部屋に飾ってあります。
二人の気持ちがとても嬉しくて!!
仕事柄、孤独感を味わうことが多いですが、こんな時に回りの仲間の優しさや温かさがとても嬉しく感じます。

 

 

 

 

blog20091014-3 後、西園さんは絵が得意という事でイラストも一緒に頂きました。
イラストですが、何となく3人の特徴を捉えていて素晴らしいと思いました。
温かい気持ちがとても嬉しかったです。
『良かったね』と看護部長さんもわざわざお部屋までいらして頂き、感激しました!
最初は、もっと研修医制度を病院全体に理解してもらいたいという気持ちがありました。
しかし、最終的には自分自身がこんなに多くの人たちから支えられ研修医を育てているんだと痛感しました。
自分の仕事が第3者により評価されるという事には凄く、胃が痛くなる想いでしたが、書類の管理や評価表の管理なども一応、規程内だという事で自分の仕事にも自身が持てるようになりました。

プレゼントを頂きすぐに研修委員長の田村先生に報告しました。
田村先生は『僕にもあるかな?』と楽しみにしていました(笑)
きっと無いでしょう・・・・・

総務課の渡邊さん、西園さんありがとう!!