「ブログ」と「GOOD RESIDENT」

2009年4月20日

「ブログ」と「GOOD RESIDENT」

教育管理部 臼井之枝

今日は、ネタ切れなので、ブログとGOOD RESIDENTの事について書きます!

最近は、院外の先生やスタッフの方から「ブログ」や「GOOD RESIDENT」の事を良く言われるようになりました。

「GOOD RESIDENT」は、大隅鹿屋病院臨床研修病院群に送らせて頂いています。「GOOD RESIDENT」については、
まだ発刊して1年は経ちませんが多くの病院群の先生達やスタッフの方から「読ませてもらっているよ」と声をかけられます。

その病院群の中のある病院の院長先生から励ましのお葉書を頂きました。

思っても見ない事で、本当に心から嬉しい気持ちになりました!

ある先生は、離島の病院に応援に行った時、医局の机の上に「GOOD RESIDENT」があったよと教えてくれました。

1ヶ月が経つのは早く、作成するのも大変だなって思っていましたが、もっと頑張ろうと思いました。

ブログも、色々な方が見て下さっているとお聞きしています。

心の中では、「研修医の先生達、書いてよ!」と思っていますが・・・・

研修の状況がお知らせ出来るよう、私が地道に更新しようと思い直し今は頑張っています。

そして何より学生さんにとっては、ブログにコメントを載せるという事は大変な勇気が必要だと思いますが、
沢山のコメントを書いて下さり本当にありがとうございます。

とても嬉しいです!

同じグループの病院の先生も、「1日に3回はチェックしている」と言われた先生もいました。本当に、
院内だけでなく院外の方々から支えて頂いているんだなと感じています。

今後も微力ながら、頑張って新しいことにトライしながら頑張りたいと思います!