病院見学実習

2008年7月24日

病院見学実習

教育管理部 臼井之枝

7月21日から23日まで、病院見学実習に医学生さんが来てくれました。

朝8時からの、内科のカンファレンスから実習が始まりました。

それから、医局会に参加して初めて医局の先生方と顔を合わせました!

早速、朝のカンファレンスから参加した内科から実習開始でした。

研修医1年次の先生と一緒に、患者さんを診て病棟を見学。

日頃は、週の初めは必ずといって良いほど、救急車が来るのに、その日に限って1台も来ません。結局、午前中は落ち着いたまま終了。

お昼からは、循環器科で心臓カテーテル検査の見学。height=”221″
alt=”kenshuiblog20080724-001″
src=
“http://202.133.118.29/trainee_doctor//media/img_20080724T120940703.jpg”
width=”296″
align=”right” />

現在、循環器科研修中の先生と一緒にカテ室へ!

カテを一生懸命しているのが、有馬先生。

学生さんに、説明をしているのが、循環器科の指導医、古賀先生。

カテだけでなく、一時ペーシング挿入など、色々な手技を見られたと思います。

 

 

 

 

height=”204″
alt=”kenshuiblog20080724-002″
src=
“http://202.133.118.29/trainee_doctor//media/img_20080724T120944046.jpg”
width=”272″
align=”left” /> 救急搬送が無いので、ドクターカーを見学。

ERの城井さんが、案内をしてくれました。

救急の現状や、搬入件数などの説明を加えながら話をしてくれたようです。

実際に、搬送があれば、乗りたいと言ってくれていました。

是非、次回も実習に来て頂き乗ってください!

夕方に、救急車が来たので、1年次の研修医と一緒に救急外来へ。

その後、そのまま内科病棟で1年次の先生と最後まで病棟業務をして1日終了。

夜は、大隅鹿屋病院バトミントン部の練習に参加。(楽しかったかな?)

勿論、バトミントンのメンバーとその後は飲み会だったそうです!

23日は、朝から外科の手術に入りました。

午前中は、2件立て続けに救急が入り1時間後にまた1件搬送されてきました。

height=”186″
alt=”kenshuiblog20080724-003″
src=
“http://202.133.118.29/trainee_doctor//media/img_20080724T120945046.jpg”
width=”248″ /> height=”186″
alt=”kenshuiblog20080724-004″
src=
“http://202.133.118.29/trainee_doctor//media/img_20080724T120945406.jpg”
width=”248″ />

1年次の有留先生の熱心な指導があり、貫禄の3年次の先生がまたそれ以上の指導をしている様子です。

ドキドキだったでしょう!!

でも、しっかりと患者さまに声をかけながら見学実習が出来たのではないでしょうか?

実は、その斜め後ろにもう一人の救急の患者様がいらしたのですが、他の医師が一生懸命診られていました。

2日間の実習でしたが、いかがでしたか?

この、3連休が忙しすぎて少々パワーダウンしている感じでしたが・・・・

研修医と一緒に実習をしてみて研修のシミュレーションが出来たでしょうか?

また是非、お越し下さいね。