ワクチン未接種者への厳しい対応

style=”MARGIN: 0mm 0mm 0pt”>“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>
表題:ワクチン未接種者への厳しい対応

style=”MARGIN: 0mm 0mm 0pt”>“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>
後期研修委員長(内科部長) 田村 幸大
xml:lang=”EN-US”>

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>指導医に対して挑戦的な神童有馬先生への返事はしばらくおいといて・
・・
xml:lang=”EN-US”>

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>私は後期研修委員長の他に感染対策委員長にも任命されています。
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>委員長に複数任命されているのは、
私が優秀すぎるからです・・・!
xml:lang=”EN-US”>

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>と、
いつか言ってみたいのですが、実は
xml:lang=”EN-US”>”Century”>2“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>年ほど前までは内科の医師はxml:lang=”EN-US”>”Century”>2“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>名前後だったxml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>ので必然的に内科医の私が感染対策委員長に任命されてしまったのでした。
早い話が
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>人が少なかったからという事です。
xml:lang=”EN-US”>

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>ただこの感染症の領域は入り込んでみると非常に面白い領域で、
青木眞先生が執筆さ
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>れた
「レジデントのための感染症診療マニュアル」がきっかけとなり、はまってしま
“EN-US”
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>いました。
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>日本のかなり隅っこですが
��だから大隅というらしいです)、年
xml:lang=”EN-US”>”Century”>1“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>回青木先生をお招xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>きして、
講演、カンファレンスを開催しています。
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>その講演内容は医師として生きていく上で一生モノと言って良いくらい大切な内容でxml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>す。
感染症だけに止まらず医師としてどのように研修していくかという話にまで拡が
“EN-US”
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>ります。
xml:lang=”EN-US”>

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>その青木先生のブログに
「ワクチン未接種者への厳しい対応」がアップされました。
xml:lang=”EN-US”>

“http://blog.goo.ne.jp/idconsult/e/152313540b4de7390f7d73d83fe0dfb1″>
“Century”>http://blog.goo.ne.jp/idconsult/e/152313540b4de7390f7d73d83fe0dfb1

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>当院も本日までxml:lang=”EN-US”>”Century”>1“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>週間かけて職員全員へインフルエンザワクチンを接種しました。
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>医学的な理由が無い限り原則接種で、
理由無く接種を受けなかった方からは給料天引
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>きでワクチン代を徴収するという対応をしています。
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>昨年は職員検診で麻疹、
風疹、水痘、ムンプスの
xml:lang=”EN-US”>”Century”>4“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>疾患の抗体価をチェックして、
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>体が無い方にはワクチン接種を行いました。
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>半強制という形に多少の不満の声は聞こえてきましたが、
病気になって苦しい思いを
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>しないために、
休職して同僚に迷惑をかけないために、そして何よりも患者さんに拡
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>げないために必要なワクチンを受けている事が医療のプロフェッショナルの姿だと信xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>じての措置です。
xml:lang=”EN-US”>

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>ちなみに
「レジデントのための感染症診療マニュアル」は第
xml:lang=”EN-US”>”Century”>2“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>版が出ました。
まだ、
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>手元に届いておりませんが、
早く読みたい一冊です。
xml:lang=”EN-US”>

“http://www.igaku-shoin.co.jp/prd/00150/0015085.html”>”Century”>http://www.igaku-shoin.co.jp/prd/00150/0015085.html

“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>神童有馬先生へxml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>来年xml:lang=”EN-US”>”Century”>2“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>月に戻ってくるまでに第xml:lang=”EN-US”>”Century”>2“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>版を必ず買う事!
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>買ってなかった場合は、
ランニング桜島のハーフマラソンを強制的に走らせるので、
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>覚悟しておくように!
��
xml:lang=”EN-US”>
“FONT-FAMILY: ‘MS 明朝'; mso-ascii-font-family: Century; mso-hansi-font-family: Century”>
��神童でも長距離走は苦手なようなので)
xml:lang=”EN-US”>

“http://www.city.kagoshima.lg.jp/wwwkago.nsf/V_W_TOPICS/AA05CB7AC2A9473749257″>
“Century”>http://www.city.kagoshima.lg.jp/wwwkago.nsf/V_W_TOPICS/AA05CB7AC2A9473749257

1FD000C5140

 


横浜からウィ~です。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: ‘MS Pゴシック'; mso-ascii-font-family: Meiryo; mso-hansi-font-family: Meiryo; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
横浜からウィ~です。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>style=
“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”
xml:lang=”EN-US”> 2年次 研修医 城戸 淳

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”> 

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
皆さん、うぃ~、研修医の城戸淳です。xml:lang=”EN-US”>12月から、精神科研修を受けています。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”> 

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
毎日、xml:lang=”EN-US”>1時間以上かけて満員電車にゆられて通勤しています。はっきり言って、
僕の人生でこんなのありえなかとです。おまけに、鹿屋を出発する前日に、熱があるのに、
有馬Drおよび鹿屋医療センターのDrとで看護学生と飲み会したのが失敗でした。おかげで、
風邪がどんどんひどくなるいっぽうです。咳で肺も痛かとです。横隔膜も痛いです。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
楽あれば苦ありです。チャンスはピンチになります。でも、これが治ればまたチャンスかも・・・・。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
今の病院は、若い看護師さんがいないので、やっぱりいいことはなさそうです。おまけに、二か月前に来た有馬“EN-US”
xml:lang=”EN-US”>Drの

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
人気が高すぎます。どこの看護婦さんも「有馬先生おもしろいから、好き~」との声があがります。マジで、あいつはどうやって、
このマダム達の心を掌握したのか・・・。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
今頃、海のむこうで、日本のフロリダ(鹿屋)で、彼は毎日いろんな人とウヒャヒャヒャ~って感じかと思うとうらやましかとです。
しょうがないから、患者さんとのふれあいを楽しみますかね~。

style=
“MARGIN: 0mm 0mm 0pt; TEXT-ALIGN: left; mso-pagination: widow-orphan”
align=”left”>“FONT-SIZE: 10pt; FONT-FAMILY: メイリオ; mso-hansi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-bidi-font-family: ‘MS Pゴシック'; mso-font-kerning: 0pt”>
また、おもしろい話があれば書き込みたいとおもいます。ひとつ、わかったことですが、
僕も統合失調症の気質がありそうです。現に、この文章も解体しまくりだし・・・。ではでは。

 


ドライブの時の、コーヒー

ドライブの時の、コーヒー

2年次研修医 有馬 喬

ドライブにはコーヒーは欠かせない。

特に冬のドライブには必需品である。

昔からよく行っていたのは日南海岸。

そこは見るものすべてを魅了して止まない。

大学や仕事などですっきりしない時、そこへ行くと、自分がいかに小さいか、その

美しさは厳しく、そして優しく問いかける。

最近はメタボって見た目決して小さくはない自分であるが・・・。

どこまでも続く海を片手に、軽く暖房を効かせた愛車で風を切ってコーナーを立ち

上がる。

そして温かい缶コーヒーをカシュッとあける。

車内に漂う大人な香り。

・・・ちょっと、イケてるな?(照)

しかし、コーヒーに含まれるカフェイン。 1,3,7-トリメチルキサンチンとも言う。

個人差はあれど、腎臓の尿細管ということろに作用し、なかなかの利尿作用を持つ

おそらく自分はこの作用をかなり強く受ける。

ほぼ毎回頻尿になる。普段は頻尿は無く年齢的にも前立腺はまだまだ小さいのでハ

ルンケアのお世話にはならなくていいはずだ。間違いなくコーヒーの影響である。

缶コーヒー1杯飲むと、その1時間以内に必ずトイレに立ち寄らなくてはならない。

どこまでも続く海を片手に、車内に漂う大人な香りを楽しんでいる、場合ではない

トイレに行かなくてはいけない。

元々気を遣う性格であるので、コンビニにトイレだけ借りるというのがどうしても

できない。必ず何かを買って店を後にする。しかし、買うと言っても何を買えばい

いのだろう。

基本的にクルマでお菓子は食べない。

ガムは700円くらいの大量に入ってるやつが常備されている。

あまりジュースも飲まない。

飲むとすれば、酒を飲んだ次の日のオレンジジュースであろう。これは最高である

ただ、歯を磨いた後に飲んではいけない。口中になんとも言えない絶妙な後味が残

る。最悪。

話を戻すと、結局またコーヒーを買ってしまい、トイレを求め、次のコンビニへい

く羽目になるのである。

学生の頃は5人乗れる車だったので、よく同級生や後輩とドライブに行っていた。

女性が混ざっていることも当然あった。その時、僕はよく上述した理由でコンビニ

に立ち寄る。もちろん毎回説明なんてしない。

すると、

「有馬君てさ、気が利くよね。」

「は?何でよ?」

「だって自分からトイレに行きたいから停まってって言いにくい時あるじゃん?いつ

も絶妙なタイミングでコンビに入るよね?」

・・・。

とりあえず、

「でしょ?女性に気も遣えない奴が患者に気は遣えんよ。」(汗)

と返してみた。

すると、後ろに座る友人がこう言った。

「コンビニによるのは有馬がトイレ行きたいだけで、絶妙なタイミングに思えるの

は、宮崎が田舎でそのタイミングにしかコンビニがないだけだろ?別に気遣ってねー

じゃん?」

・・・。

「お前はもっと俺に気を遣え。」と思った。

人生意外と心の友ほどこういう時に足を引っ張るものである