レクチャー&教育回診

すべりこみセーフ!はギリアウト。

社会人の常識が身につききらない2年次研修医の森本です。

今日は、東京から上野征夫先生が鹿屋にいらっしゃいました。

米国内科・リウマチ科専門医でいらっしゃり、米国にも7年住まわれていたそうです。

ワールドワイドにご活躍の先生にも、陸の孤島大隅半島は予想外の遠さだったようです。

今日は、当院の内科の先生方が診断や治療に難渋した症例を提示してくださり、どのようにアプローチしていくかを丁寧に示してくださいました。

病態が複雑になると、ついなんとなく「この辺りの検査一式提出してみよう」となってしまう自分を反省しました。

上野先生、是非また鹿屋に、そして鹿児島の名所をめぐりにいらしてくださいね!

お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>